アウトドアパワーショップ プラウ・ホンダウォーク [ 耕運機 発電機 薪割り機 草刈機 刈払機 芝刈機 除雪機 ] 修理・点検もおまかせ

ホンダ汎用製品・耕運機・耕うん機・管理機・発電機・草刈機・刈払機・芝刈機・精米機の販売・修理・点検ならおまかせ!ホンダウォーク
プラウ・ホンダウォーク トップへ 支払い方法・送料 会社概要 ポイントについて よくある質問 お問い合わせ マイページ お買い物カゴを見る

営業カレンダー

休業日
配送休業

日曜定休、土曜祝日は営業中!

電話受付9:30〜18:00
9/26〜10/上は本田技研出荷業務休業のためホンダ製品取り寄せ不可

お問合せ:0120-551-789
fax 025-521-6080
mail:web@honda-walk.com
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

TOP > 安心点検パック






○突然エンジンがかからなくなることも・・

エンジン搭載の機械製品は、自動車と同等に定期的な点検整備をすることが、とても重要です。 しかしなが耕うん機、芝刈り機などは自動車のように法律に基づいた車検制度などが無い為に、定期的に点検整備する事がほとんど無いのが現状。 前回使った時は、何のトラブルも無く使用できていたのに、今は全くエンジンがかからないなんて事も多くあるのが現実です。

○定期的な点検はとても大切

定期的なオイル交換及びオイル量の点検をしないと、エンジンを丸ごと交換なんてことにも・・・!? エンジンオイルは小型エンジンであればこそまめなチェックは欠かせません。小型エンジンの場合はオイルフィルターが搭載されていない機械が多いので、オイルの汚れがダイレクトにエンジンの寿命を縮めます。最低年1回のオイル交換をすることをお勧めします。

○ガソリンは生もの!長期保存の際は抜いてから保存が鉄則!

シーズン明けの耕うん機や芝刈り機、長期保存していた発電機のエンジンが掛からないなどのトラブルで一番多いのが、ガソリンの抜き忘れや、古いガソリンをそのまま利用してしまい、エンジンが掛からなくなってしまったという症例です。ガソリンは時間と共に変質していきます。そのまま古いガソリンを使ってしまうと劣化したガソリンからでる粘質状の物質がキャブレターを詰まらせてエンジンが掛からなくなってしまいます。再度ご利用いただくにはキャブレターの分解清掃や、場合によってはキャブレターを丸ごと交換となってしまいます。特に発電機などは非常用として保存される方も多いですが、定期的なメンテナンスや確認をするよう心がけましょう。

ホンダウォークではお使いの耕うん機・発電機・芝刈り機のお得な点検整備プランをご用意しております。ホンダウォークでご購入いただいた製品はもちろん、他店でご購入いただきました製品でもご対応させていただきますので、お気軽にお申込ください。

点検パックお申込から終了までの流れ

1.注文フォームより点検パック・引取り修理申し込みをする

ご希望の機種(耕うん機・発電機・芝刈り機)の点検パックをお選びください。
また、下記以外の機械の点検をご希望の場合はお問合せください。

点検パックの機種を選ぶ

点検パックに出す製品からガソリンを灯油用ポンプ(ホームセンター等で¥100ほどの価格で売ってます)などで事前に抜いておいて下さい。 なるべく土を取り除いて、綺麗な状態で準備しておいてください。 (※本体が水などで濡れているとダンボールの強度の低下になりますので、必ず乾かしていただきますようお願いします。 )

それぞれの点検パック用段ボール箱をお送りしますので、そちらに製品を入れて梱包し配達員にお渡しください。
(大きな製品の場合は積み込みにお手伝いをお願いする場合があります。ご了承ください。)
※下記サイズのダンボールに入らないサイズの製品も点検整備承ります。その際はお手数ですがお問合せください。

製品を見せていただいた段階で、弊社サービススタッフよりご連絡をさせていただきます。
点検パック以外に部品の交換や故障個所がある場合はご相談させていただき
点検・整備内容を確認させていただきます。

ご相談内容を元に弊社サービススタッフが製品の点検・修理を行います。

点検が終わりましたらご連絡後、製品を発送させていただきます。
点検整備パック・引き取り修理依頼のお支払いは代金引換のみとなります。
お届けの際に配達員にお支払いください。
※領収書は代金引換の送付状が領収書となります。
領収書の宛名等で希望がありましたら事前にお知らせ下さい。

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示